pvo不定期日記ver1.003
pvoです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150828 佐藤芳明/三枝伸太郎/相川瞳 雑司が谷エルチョクロ

 というわけでいってまいりました。アコーディオン佐藤芳明さんのセッション!
佐藤さんの演奏っていうのはガレージシャンソンショーやサルガヴォ、マタハリASとか、あるいは佐藤鈴木田中みたいなので聞いてはいるんですけど、佐藤さんがリーダーのセッションっていうのは今回が初参加です。(上野洋子/鬼怒無月/佐藤芳明っていうのは見たことありますが、佐藤さんが引っ張ってる形ではなかったですし)
 三枝さんは喜多カルでは何度も演奏を目にしてますが、三枝曲に触れるのも実ははじめて。相川さんの生演奏は本当にはじめてということで、色々初めてづくしのライヴでしたが、本当に楽しかった。

 お三方のオリジナル曲の演奏、更に編成をかえてのデュオの全組み合わせなど、楽しめる要素満載の演奏でしたが、佐藤さんがぐいぐい引っ張ってくってこんな面白いもんなんだ、というのを改めて。
 佐藤芳明さん。演奏技術の凄まじさ、音の呼吸の掴み方というか、選択の面白さみたいなのは勿論言うこともないくらいですが、セッションでの演奏面、構成面での貢献というのも凄いなぁと。佐藤芳明さんに夢中になる方が多いなとは思ってましたけど、こんなもん見せられればそりゃファンになるってもんです。ええ。固定のバンドとはまた違った魅力があると思うので、こういうセッションに来たことない方は一度いらっしゃることをお勧めします。

 ピアノ三枝さんは演奏は喜多カルで見ているものの、三枝さんの曲っていうのは触れてなかったので、今回触れることが出来てよかったです。どの曲も素晴らしかったんですけど、ラストのスノウフィールドが煌びやかに舞うかんじで非常によかったです。喜多カルだと必然的に重い曲、重い曲ばっかりを聴くことになるんですが、軽快に絡むかんじの音もいいもんだなあと。三枝さんの演奏はドラマチックという言葉が一番似合います。みたきちさんとかこういうピアノ好きなんじゃないかなとかちょっと思ってたり。オルケスタエスペランサのCDも速く欲しいところです。あとMCでは意外なお茶目っぷりを発揮してくれました。

 パーカス相川さんは初めて演奏を生で聴いたんですけど、素直に格好いい、という言葉が似合う演奏でした。端正っていうよりワイルドさが多分に含まれてると思います。パーカッションセットの演奏も魅力的でしたが、ビブラフォンもまたこれがかっちょいいというか、佐藤さん、三枝さんの演奏/曲にばっちり合うって言うか、本当聞きほれてしまいました。
 あと、相川さんのオリジナル曲もこの編成にばっちり!それに燃える燃える!正直に言うと、佐藤さんと三枝さん目的で来たんですが、相川さんには思いっきりやられました。本当素晴らしいパーカッショニスト/作曲家です。井桁での佐藤さんとのデュオは、CD収録版を置いてけぼりにする素晴らしい演奏。生できくとこんなに凄いのか…!ああ、またチェックしなきゃいけない人が増えた(白目

 いや、本当に楽しいセッションでした。こりゃファンになってまうわー!っていう。
このトリオでまた是非やって欲しいなぁという。

 あとですね。雑司が谷エルチョクロ、この会場めっちゃ素晴らしいです。天上高いから音もいいし、本当に聞き易いし雰囲気もいいし、ちょっと行くのが面倒なところにはありますが、ここでのライヴ、また聞きたいなぁと。次は飯も食いたいところです。

 佐藤芳明さんの新譜、超超超名盤だから絶対皆買おうぜ!!!!


 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

さぽている

プロフィール

PVO+

Author:PVO+
 自堕落人間かつゼノスレイヤーのpvoですあんまりやる気ないけど適当に生存報告をばです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ゼノスレ村

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。