pvo不定期日記ver1.003
pvoです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空の鼓動/オオフジツボ

空の鼓動空の鼓動
(2008/07/13)
オオフジツボ

商品詳細を見る



 アイリッシュ、スコッティッシュトラディショナルや、それをベースにしたオリジナル楽曲での活動をするトリオのアコースティックユニット、その1stアルバム。
 メンバーはギターの太田光宏、アコーディオンの藤野由佳、ヴァイオリンの壷井彰久。三人の頭文字をとって、オオフジツボ、というユニット名に決定したようです。


 内容としてはシンプルなジャケットにあった、爽やかなアコースティック・ミュージックといったところ。例えばAcoustic Asturiasが気に入るなら、これもまず気に入るでしょう。
 叙情的な歌謡曲っぽい音作りの太田のギター、牧歌的ながらも、情緒的なせつなさも醸し出す藤野のアコーディオン、正統派のアイリッシュにプログレッシヴさを交えた壷井のヴァイオリンと各人の特色が十分に出て、ソングライティングにもそれは発揮されていました。


 割と歌心溢れるメロディアスな曲が多く、アレンジも穏やかさをメインに映しているのでライトクラシックやヒーリングミュージック的な楽しみ方もできると思います。ただアクがそれほど強くない分、物足りなさを覚える方もいらっしゃるかも知れません。
 基本的にはジグなどのダンサブルなアイリッシュを基調とした音楽と思って聞けば間違いはないでしょう。三人が三人とも作曲をできる、というのが色合いの違いのアルバムに添えて面白いものです。




空の鼓動/オオフジツボ
2008年7月13日 TSUNAMI VOLCANO RECORDS



01.Eternal Reflection(壷井彰久)
02.Reel set#1(Traditional)
03.海鳴り(藤野由佳)
04.想い出は美しすぎて(太田光宏)
05.Jig set(Traditional)
06.country life(藤野由佳)
07.a bird had past(壷井彰久)
08.冬将軍の空(太田光宏)
09.紫陽花の庭(藤野由佳)
10. Reel set#2(Traditional)
11 .春一番(太田光宏)
12 .地蔵盆の夜(太田光宏)
13.Second Steps to Long Distance(壷井彰久)
14.Hector The Hero(Traditional) 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

さぽている

プロフィール

PVO+

Author:PVO+
 自堕落人間かつゼノスレイヤーのpvoですあんまりやる気ないけど適当に生存報告をばです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ゼノスレ村

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。