pvo不定期日記ver1.003
pvoです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狼と旅の音楽~TVアニメーション「狼と香辛料」オリジナルサウンドトラック/吉野裕司

狼と香辛料 original soundtracks狼と香辛料 original soundtracks
(2008/03/12)
TVサントラ、清浦夏実 他

商品詳細を見る


 というわけで、TVアニメ「狼と香辛料」のサウンドトラックの感想をば。

 OP、EDテーマとBGMを収録した作品ですが、EDに限ってはフルヴァージョンが入っておらずにTVサイズ、OPはフルヴァージョンとボートラでTVサイズと両方が入っております。近作のメインはVita Novaの吉野裕司が手がけたBGM。
 全体としては古楽やアイリッシュ的サウンドが前面に出されたものと、弦楽四重奏+バンドネオンといった編成のものとの2つのパターンが占めています。吉野さんはVita Novaでもコンセプトを大体決めて作品をつくるのですが、今回もそれと似たようなものでしょうか。

 エッセンスとして感じられるのは、Vita Novaの現状の最新作(といっても四年近く前になってしまいますが)の「6th」。カルテット+バンドネオンがそちらでもフューチャーされていたというのもあるんですが、音作りにおける緻密さというか、空間を感じさせる感覚がそこからひきついでいると思うのですよ。まさに職人芸というか、熟練のプロフェッショナルの仕事というのか。
 豪華絢爛ともいえる錚々たる面子が参加メンバーに名をつられておりますが、当然の如く位負けしておりませんですはい。どこまでもサウンドトラックではありますが、どこまでもVita Novaな、完成度のとても高い一枚。
 サウンドトラックですし、一曲一曲は短く、また同じ曲のアレンジ違いがいくつも入っているのですが「またか」などと思う心配はないと思います。サウンドトラックとしてでなく、独立した作品としても十二分に楽しめる出来だと思います。オリジナルに勝るとも劣らないテンションかと。演奏陣もプッシュする作品(笑)、是非ピンと来たなら手に取ってみてもいいかと。お勧めは悩みどころですが、ERAのお二人の演奏による「月とたてがみ」で。作曲は当然ながら吉野さんですが。


狼と旅の音楽
吉野裕司他


01.商人と狼と、旅の荷馬車
02.旅の途中 / 清浦 夏実
03.遠い約束は…
04.しっぽとダンス
05.夢のまにまに
06.はしる
07.下弦の月
08.月夜のたてがみ
09.ひとりぼっちの夢
10.光る轍
11.異国の調べ
12.ざわざわする
13.はじめての村
14.長い夜、冷えた月
15.食む
16.ゆれる麦
17.未知なるもの
18.夜明け前
19.きみのもとへ
20.ちいさなためいき
21.犬歯とよっぱらい
22.強い風が吹いても
23.正しき天秤
24.聡き人たち
25.忘れないで
26.暗い森
27.まつりのうた
28. 変化
29. まだ見ぬ街へ
30.リンゴ日和~The Wolf Whistling Song TVsize / ROCKY CHACK
31.旅の途中 TV size

 
スポンサーサイト

さぽている

プロフィール

PVO+

Author:PVO+
 自堕落人間かつゼノスレイヤーのpvoですあんまりやる気ないけど適当に生存報告をばです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ゼノスレ村

リンク

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。